3Dプリンタ

3Dプリンタ、冬支度

投稿日:2015年11月30日 更新日:

今年は11月に入っても暖かい日が続いていて、ここ数日でやっと平年並みに気温が下がりましたね。

しかし、気温が下がって困るのが3Dプリンタです。
私の持っている3Dプリンタは温度を高くして軟らかくなった樹脂を塗り重ねて造形するタイプの物なのですが、低い気温によって樹脂が急激に冷えると、意図しない反りが出たり最悪は割れてしまったりします。
そこで、低温が苦手な3Dプリンタに、プラスチック・ダンボール(プラダン)を使って保温ボックスを作ってみました。

プラダン保温箱

プラダンは90cm×45cmの物を3枚、半分に切って45cm×45cmの大きさで使用。
前の扉部分はさらに3分割して開けやすくしています。

プラダンをジョイントしている部品は3Dプリンタで出力しました。
Corrugated Plastic Housing for 3D Printers (joint parts) by CyberCyclist – Thingiverse

 

プラダン保温箱

部屋の電気を消して前の蓋を閉じると、ちょっとしたインテリアライトになります。(なりません)

 

さて、私が3Dプリンタを手に入れたのは5月で、まだ冬場での3Dプリント未経験。
これでなんとか越冬できれば良いのですが、実際どうなるでしょうか・・・

 

-3Dプリンタ

執筆者:

関連記事

GoProヘルメットマウント

GoPro ヘルメットマウント2

前回作った自転車用ヘルメットにカメラを取り付けるマウントのGoPro版を作ってみました。 3Dプリンターの特徴として、一度データを作ってしまえば、そのデータは如何様にも流用可能と言う点がありまして、よ …

BS01 チューブと継手

BS01+ チューブの外し方

久しぶりに、BS01のノズル内を清掃でもしてみようかと思い立ったのですが、久しぶりすぎてチューブを継手から外す方法が分からない・・・ので、メモ。   チューブと言うのは本体裏のフィーダーから …

Ender-3 ホットエンド

Ender-3 Auto Bed Leveling

Ender-3で、Auto Bed Leveling(ABL)に挑戦しました。 オート・ベッド・レベリングとは、ベッドの高さ調整を自動でやってくれるやつです。 あの面倒なベッドの高さ調整が必要無くなり …

ちょんまげマウント

バカ殿マウント?

今回もまた3Dプリンターでの製作です。 自転車用ヘルメットにカメラをマウントするパーツを作りました。 今回もまた、市販のマウントの一部を取り替えて使うかたちです。 実際に自転車のヘルメットにRicoh …

取り外したエクストルーダー

Ender-3のエクストルーダーが壊れた

Ender-3のエクストルーダーが壊れていました。 (写真は、壊れたEnder-3とは別のEnder-3のエクストルーダーで、参考用に掲載)   いきさつ 久しぶりに、Ender-3でプリン …