3Dプリンタ

3Dプリンタ、冬支度

投稿日:2015年11月30日 更新日:

今年は11月に入っても暖かい日が続いていて、ここ数日でやっと平年並みに気温が下がりましたね。

しかし、気温が下がって困るのが3Dプリンタです。
私の持っている3Dプリンタは温度を高くして軟らかくなった樹脂を塗り重ねて造形するタイプの物なのですが、低い気温によって樹脂が急激に冷えると、意図しない反りが出たり最悪は割れてしまったりします。
そこで、低温が苦手な3Dプリンタに、プラスチック・ダンボール(プラダン)を使って保温ボックスを作ってみました。

プラダン保温箱

プラダンは90cm×45cmの物を3枚、半分に切って45cm×45cmの大きさで使用。
前の扉部分はさらに3分割して開けやすくしています。

プラダンをジョイントしている部品は3Dプリンタで出力しました。
Corrugated Plastic Housing for 3D Printers (joint parts) by CyberCyclist – Thingiverse

 

プラダン保温箱

部屋の電気を消して前の蓋を閉じると、ちょっとしたインテリアライトになります。(なりません)

 

さて、私が3Dプリンタを手に入れたのは5月で、まだ冬場での3Dプリント未経験。
これでなんとか越冬できれば良いのですが、実際どうなるでしょうか・・・

 

-3Dプリンタ

執筆者:

関連記事

Ender-3に断熱材を

Ender-3 断熱材

他の人のEnder-3動画を見ていて、ヒートベッドの下に断熱材を入れている方を何人か見かけました。 そう言えばBS01でもベッドの下に断熱材を入れていましたが、Ender-3には断熱材がありません。 …

Ender-3 ファンを交換

Ender-3 とにかくうるさいFANを交換

最近、Ender-3のファンから異音が鳴り響くようになってしまいました。 たぶん、ベアリング(?)が駄目なんだと思います。 電源を入れると、 ビビビビビーーーー っと鳴る。 これがとにかくうるさい。 …

Garminハンドルバーマウント

ガーミン、ゴープロ、カメラのハンドルバーマウント作成

今度はCATEYEのハンドルバーマウントのパーツを作ってみました。 作りたかったのはGarmin eTrex用のハンドルバーマウントだったのですが、これまたついでにゴープロとカメラの三脚ネジ用のアダプ …

Ender-3 Fan filter

PETGフィラメントとファンフィルター

最近、PETGフィラメントを使い始めました。 PETGは、ABSと比べて反りが少なくプリントが簡単で、PLAと比べると温度が高めなのと加工性が良くて切ったり削ったりできるので、とても便利です。 特に今 …

Ender-3 M8 Bolt Spool Holder

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホルダーに入らなくて困ったので、スプールホルダーをM8サイズのボルトに変更しました。   Ender-3のもともとのスプールホ …