レーザー加工機

[FABOOL Laser Mini]境界確認スクリプト

投稿日:2017年2月18日 更新日:

すこし前に公開したクロスライン刻印スクリプトに続いて、今度は境界確認スクリプトを作ってみました。

 

境界確認ボタン

境界確認でレーザーのヘッドを移動させてその位置を確認する機能は、位置合わせに必須なのですが、公式のFABOOL Softwareでの境界確認は、移動速度が速くて四角の確認がいまいちやりにくいです。

そこで、このスクリプトでは、もう少し低速で移動させたり、左上・右上・左下・右下それぞれの角でヘッドを停止させたりが出来るように作りました。

 

使い方

  1. FABOOL Softwareで加工用のファイルをインポートする。
  2. FABOOL Softwareの数値をスクリプトに入力する
    FABOOL Softwareの数値欄
    FABOOLSoftwareの移動のXYをこのスクリプトの始点XYへ、
    FABOOLSoftwareの拡大の幅と高さをサイズのXYへ入力します。
    尚、回転には対応していません。
  3. FABOOL Laser MiniをPCに接続して実行の準備する
  4. スクリプトのボタンを押して境界を確認

実行すると、別ページが開きます。開いたページはすぐに閉じて構いません。連続して操作する場合は、開いたページをそのまま放置しておいて、このページに戻ってくると便利。

“__ok__” と表示されれば正常終了(クロスラインの描画が始まっているはず)
“serial disconnected” と表示されれば、FABOOL Laser Miniが接続されていない状態

404 NotFound等でページが正常に開かれなければFABOOL Laserのドライバーがインストールされていない可能性があります。

スクリプト

始点 X
mm
始点 Y
mm

サイズ X
mm
サイズ Y
mm

スピード
 

※このスクリプトを実行してなんらかの不具合が発生しても当方は責任を持ちません。実行は各自の責任でお願い致します。

←リミットスイッチ利用
←リミットスイッチ不使用



GCode


 

-レーザー加工機
-

執筆者:

関連記事

マスキングテープ塗装

レーザー加工機でマスキングテープをカット

マスキングテープをPCでデザインして好きな形にカットできれば、塗装用のマスクに使えて面白いんじゃないかとやってみました。   マスキングテープ 塗装用のマスキングテープは、ホームセンターで安 …

焦点距離確認

[FABOOL Laser Mini]焦点距離と被写界深度の確認

※最初にお断りしておきますが、今回の私の方法はアバウトな計り方であくまでも目安。精密な距離や深度は測れませんので悪しからずご了承下さい。 FABOOL Laser Miniは、レーザーダイオードより発 …

クッキー

FABOOL Laser Mini 位置決めしやすいように(その2)

前回、FABOOL Laser Miniの加工の位置決めをしやすいように、ヘッドのカバーにレーザーが通る位置の印を付けて、かなり位置決めしやすくなりました。 こんどはさらに目盛り付きの紙を貼り付けても …

クロスヘアー刻印

[FABOOL Laser Mini]クロスライン刻印スクリプト

FABOOL Laser Miniでクロスライン(クロスヘアー)を刻印するスクリプトを作ってみました。 このスクリプトでは、クロスラインを刻印した後、その中心へレーザーヘッドを移動して終了します。 & …

FABOOL Laser Mini

FABOOL Laser Mini完成

先日到着したFABOOL Laser Miniを組み立てました。 組み立て開始から約4時間程かかって完成です。 他の人の書き込みを見てても、だいたい3~4時間程っぽいですね。 どこかで1~2時間程で作 …