3Dプリンタ

Ender-3 SD card

投稿日:2018年10月9日 更新日:

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル)を入れて3Dプリントします。
しかし、Ender-3のSDカードスロットは抜き差しがしづらいのと、標準サイズSDが使いたいのとで、変換ケーブルを購入しました。

買ったのは、サンコーレアモノショップのSD-microSD変換エクステンションケーブルと言う商品です。

サンコー SD-microSD変換エクステンションケーブル SDCVET2K – Amazon

Amazonで800円程で販売されています。
ちなみに、このSDカードのスロットはプッシュイン・プッシュアウト式です。

 

Ender-3に差してみました。

この変換ケーブルはただ差さっているだけで引き抜きのロックとかはかかってません。
そして、ケーブルが意外と短いのと、SDカードスロットの基板が剥き出しなので、このままでは使い勝手がとても悪い。

 

なので、Y軸のVスロットのレールの下に取り付けられる物を作ってみました。
取り付け場所は、なにぶんケーブルが短いのであまり選択肢が無いので、しょうがなくこの場所にしました。

Ender-3への固定はネジ留めなので、しっかり固定できます。
実は、最初ネジ1個で設計したらSDカードをプッシュした時ぐらぐらするので無理矢理2個に変更しました。

と言う訳で、Ender-3のSDカードスロットへのアクセスが改善されました。

ちなみに、利用するのはこのカード。廃棄寸前の年代物を再利用。
128MBの容量でも、GCodeデータを入れるには十分。
ちょっと書き込み速度が遅くて時間かかるけど・・・w

 

-3Dプリンタ
-

執筆者:

関連記事

Ender-3

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サインスマートが販売しているCreality Ender-3。 以前から気になっていて、買おうかどうしようか迷っていたのですが、ついつい手が …

GoProヘルメットマウント

GoPro ヘルメットマウント2

前回作った自転車用ヘルメットにカメラを取り付けるマウントのGoPro版を作ってみました。 3Dプリンターの特徴として、一度データを作ってしまえば、そのデータは如何様にも流用可能と言う点がありまして、よ …

ハサミゲージ

ハサミゲージ

ハサミに磁石で取り付けるゲージを3Dプリンターで作りました。 これを使うと、何か物を切る時に長さを確認しながら切ることができます。 (が、あまり正確には切れません。) プリントデータはthingive …

付属のタグ

Capricorn PTFE tube

CapricornのPTFEチューブを買ってみました。 購入したのは、CapricornのXSシリーズのPTFEチューブ。 このチューブはUltra Low Frictionと言うことで、摩擦が少なく …

BFPTouch

3Dプリンター用の自作ベッドレベリングセンサー

2台目Ender-3用にオートベッドレベリング(ABL)のセンサーを作りました。 1台目は金属に反応する磁気誘導型のセンサーを取り付けてABL化していますが、これはビルドシートの凹凸まではチェックでき …