3Dプリンタ

フィラメントの初期垂れを拭うスクリプト

投稿日:2018年12月25日 更新日:

ノズルの先から垂れるフィラメント

Ender-3に限った話ではありませんが、プリントを始める時のノズルの加熱中にフィラメントが垂れて来ます。

これは柔らかくなったフィラメントが自然に落ちてきているので、どうにもしようがない。

プリント終了時にフィラメントを引き込む(リトラクト?)量を多めにして、次回のプリント時にフィラメント垂れを少なくしようと試みたりしましたが、これだけではなかなか上手く除去できません。

なので、プリント開始時にテーブルの端っこに、フィラメントを塗りつけて除去するようにスクリプトを追加しました。

 

追加したスクリプト

スライサーのスタートGCodeの一番最後に、以下のGCodeを追加しました。

内容はと言うと、座標 X0 Y10の位置からX0 Y110の位置までラインを引くスクリプトです。
フィラメントの押し出し量は通常より多めにしています。

これはベッドの端に縦方向にラインを引くようになっていますが、これは横方向に移動すると、ABLのセンサーがビルドシートを留めているクリップにぶつかってしまうからです。

 

実行した時の様子

 

除去したフィラメント

今までは、毎回プリント開始時に加熱が終わってプリントが始まる頃、垂れたフィラメントを手作業で掃除すると言う作業をしていましたが、今回のスクリプト追加により、プリントがほぼ自動化されたので、プリントファイルを指定後にすぐその場を離れられるようになりました。

 

-3Dプリンタ
-

執筆者:

関連記事

Ender-3に断熱材を

Ender-3 断熱材

他の人のEnder-3動画を見ていて、ヒートベッドの下に断熱材を入れている方を何人か見かけました。 そう言えばBS01でもベッドの下に断熱材を入れていましたが、Ender-3には断熱材がありません。 …

Ender-3 ケーブルピラー

Ender-3 cable pillar

Ender-3のホットエンドのケーブルを固定する支柱となる部品を作ってみました。   もともとEnder-3のケーブルは、フィラメントが通っているチューブに結束バンドによって固定されていまし …

BS01+ と BTモジュール

3DプリンタをBluetooth接続化してみた

RepRapのwikiページを見ていると、RAMPSのボードにBluetoothモジュールを接続する方法が載っていたので、私の使っている3DプリンターBS01+でもできるかなと試してみました。 RAM …

Ender-3 ファンを交換

Ender-3 とにかくうるさいFANを交換

最近、Ender-3のファンから異音が鳴り響くようになってしまいました。 たぶん、ベアリング(?)が駄目なんだと思います。 電源を入れると、 ビビビビビーーーー っと鳴る。 これがとにかくうるさい。 …

THETA紐式リモートレリーズ

THETA 紐式リモートレリーズ

RICOH THETA用の紐式のリモートレリーズを3Dプリンターで作ってみました。 紐を引っ張ってシャッターボタンを押す仕組みの装置です。 THETAはスマホと接続してリモート撮影ができるのですが、W …