3Dプリンタ

Ender-3 改造プリントパーツまとめ

投稿日:2019年1月5日 更新日:

私が現在Ender-3で使ってる改造プリントパーツをまとめてみました。

誰かが作ったパーツ

まず、Thingiverseで見つけたパーツ。
ThingiverseにはEnder-3用のパーツが山ほどアップされていますので、有り難く使わせてもらっています。

ケーブルクリップ

Cable Clips

これはThingiverseで見つけたパーツです。
https://www.thingiverse.com/thing:2960375

LCDのケーブルをフレームに固定するクリップ。
ちょっと緩いのが難点。

 

ケーブルクリップ2

Cable Clip

これはThingiverseで見つけたパーツです。
https://www.thingiverse.com/thing:2949858

Z軸のモーターにケーブルを束ねる為のパーツ。
PLAでプリントしたら知らない間に歪んでしまっていました。
また近いうちにプリントしなおしたいと思います。

 

エクストルーダーノブ

Extruder Knob

これはThingiverseで見つけたパーツです。
https://www.thingiverse.com/thing:2776404

これを手で回すとフィラメントを送ったり戻したりを手動でできるようになります。
手動で送れるようになると、フィラメントを交換する時とかに便利です。
あと、プリント中にフィラメントが送り出されている様子も見やすくなります。

 

フィラメントローラーガイド

Filament Roller Guide

これはThingiverseで見つけたパーツです。
https://www.thingiverse.com/thing:3052488

Ender-3はスプールホルダーがフレームの上にあるので、エクストルーダーのフィラメント入口への角度が悪いので、フィラメントが少しでもスムーズに送られる様にと使っています。
これは挟んで固定する仕様なのですが、実はきちんと嵌まってません。

 

ダンピングフィート

Damping Feet

これはThingiverseで見つけたパーツです。
https://www.thingiverse.com/thing:2913473

Ender-3の4隅に取り付けるバネ状の足です。
さらに防振用のゴムを買ってきて下に敷いています。
Ender-3は振動が大きい(気がする)ので使っています。

 

ホットエンド スペーサー

ホットエンドスペーサー

Ender-3の抱えるホットエンドの不具合の対策の為に、ワッシャー状のスペーサーです。
同様の物が、Thingiverseでは色々アップされています。
https://www.thingiverse.com/thing:3203831

このスペーサーを使って実際に作業した様子はこちら↓
https://make.oldcyclist.com/2019/04/ender3-hotend-issue/

 

自作プリントパーツ

以下、自作したパーツ

ケーブルピラー

Ender-3 ケーブルピラー

これは自作パーツです。紹介ページ

https://www.thingiverse.com/thing:3127484

もともとケーブルはPTFEチューブに結束バンドで固定されているのですが、それだと弱いのでしっかり固定できる物をと思い作りました。
最終的には、オートベッドレベリングの為のZ軸プローブのマウントも一体型にしています。

 

M8ボルトのスプールホルダー

Ender-3 M8 Bolt Spool Holder

これは自作パーツです。紹介ページ

https://www.thingiverse.com/thing:3128016

手持ちのフィラメントのスプールの穴が小さくて、Ender-3のスプールホルダーでは入らなかったので作りました。
フィラメントを買う時に、スプールの形状を確認して買うようにすればこれは必要無い物ですね。

 

オプティカルエンドストップ

Ender-3 X-axis OptoEndstop

これは自作パーツです。紹介ページ

https://www.thingiverse.com/thing:3131499

機械式(マイクロスイッチ)の物だとぶつかって止まるので音と衝撃があるので、赤外線センサーに変更しました。

 

SDカードアダプター

Ender-3 SD adapter holder

これは自作パーツです。紹介ページ

https://www.thingiverse.com/thing:3143196

通常サイズのSDカードが使えるようになります。

 

ファンフィルター

Ender-3 ファン・フィルター

これは自作パーツです。紹介ページ

https://www.thingiverse.com/thing:3327014

PETGフィラメントを使うようになって、細い糸引きがファンに吸い込まれるのを防ぐ為に作りました。

 

 

と言う訳で、こんな感じでEnder-3を使いやすくして使っております。

 

-3Dプリンタ
-

執筆者:

関連記事

BFPTouch Sensor

自作タッチセンサーの配線

前回作ったBFPTouch SensorをEnder-3に取り付ける際の配線の紹介です。   もくじ 配線アダプターの作成材料作成エンドストップの改造ケーブルの作成接続 配線 自作タッチセン …

Ender-3

またアレを買ってしまった

なんと2台目のEnder-3を買ってしまいました。 少し前から、2台目が欲しい気持ちがあったのですが、まあ現実的には難しいと思っていました。 ですが、先日のAmazonのプライムデーで、「2万円以下な …

BS01 スタビライザー

BS01+ ヘッドのぐらつき防止

BS01+のABL(オートベッドレベリング)の結果が、センサーの精度と比べると少々悪い。 この原因はBS01特有のヘッドのぐらつきのせいじゃないかと考え、ヘッドのぐらつきを押さえるスタビライザーを作っ …

BS01+

3Dプリンタ始めました

最近3Dプリンタを買いました。 最近と言っても、もう2ヶ月ぐらい経つのですが・・・ 3Dプリンタで作った製作物とか、今後このブログに書いて行きたいなと言うことで、とりあえず私の買った3Dプリンタの紹介 …

Garminハンドルバーマウント

ガーミン、ゴープロ、カメラのハンドルバーマウント作成

今度はCATEYEのハンドルバーマウントのパーツを作ってみました。 作りたかったのはGarmin eTrex用のハンドルバーマウントだったのですが、これまたついでにゴープロとカメラの三脚ネジ用のアダプ …