メモ

充電式ドライバードリルをカーバッテリーで動かす

投稿日:

RYOBI BD-120K

10年以上前、電源の無い場所でドリルを使いたくて買ったリョービの充電式ドライバードリル BD-120K

ですが、数回使っただけで殆ど使う事が無く押し入れでずっと眠らせていました。
最近また使いたい用事が出来たので使おうとしたら、どうもバッテリーが駄目になっているようでした。
もう購入時から10年以上経ってるんだから無理もありませんね。

で交換用のバッテリーを買おうかと思って調べると、純正品はバカ高い。
しょうがないので無名の互換バッテリーを調べたら、それも案外高い。

そこで、このドリルは12Vバッテリーなので、車用の12Vバッテリーが使えないかなと思ってググってみると、結構同じようなことを考える人は多いようで、それらを参考に自分もやってみることにしました。

RYOBI BD-120

今回の主役のドライバードリル
RYOBI BD-120

Ni-Cdバッテリー

12VのNi-Cdバッテリー
今回、本体側には手を加えずに、このバッテリーを細工してカーバッテリーに繋ぐ為のケーブルを作ります。
尚、テスターでバッテリーの電圧を測ると1V程電圧がありました。

Ni-Cdバッテリー

底のネジを外すと電極部分のカバーが外れました。
中のセルは一部塩(っぽいもの)が吹き出ていて、もう使えそうにありません。
しかし、セル自体がスペーサーとなっているので、電池を取り外すと中がスカスカになって使えないので、電池自体は取り外さずに、そのままスペーサーとして利用します。
(重いので将来的にはなんとかしたい)

ケースに穴を開けた

ケーブルを通す為にバッテリーケースに5mmの穴を開けました。
中心にはネジ穴があるので、少し横にずらしています。

ケーブル

用意したケーブルは、0.75sqのスピーカーケーブル
取り回しの事を考えて細めを選びましたが、流せる電流は7A程度迄のようで、もう少し太い物を買うべきでした。

ケース開けた穴にケーブルを通す

ケース開けた穴にケーブルを通しました。

サーミスタ

温度センサーはもう必要無いので取り外しました。

電極に半田付け

-極のケーブルを切断して、用意したケーブルを電極に半田付けしました。
+極の電極はセルに溶着されていて、これは外さず、そのまま半田付けしました。
熱が逃げて半田付けが難しかった。

バッテリーケースを閉じる

半田付けが済んだので、バッテリーケースを元通り閉じました。

ワニ口クリップ

大きめのワニグチクリップを用意しました。
このクリップは20Aまで対応しているらしいです。

鰐口クリップを取り付け

ケーブルの先端に用意したワニグチクリップを取り付けました。
これで、車のバッテリーの端子に挟み込みます。

完成

と言う訳で完成です。

実際に試してみました

早速、カーバッテリーに接続して試してみました。
そして、普通に動きました。
しかし、使ったワニ口クリップは、あまり広がらなくて、バッテリーの端子を直接掴むことができませんでした。
しょうがないので車のケーブル側の端子に咥えさせました。
これはちょっと誤算・・・
車からバッテリーを降ろして使おうかと考えていたのですが、もう少し大きなクリップを買うか、バッテリー用のターミナルを買ってこないといけません。
んー、ついでなんでケーブルも太い物を買ってこようかな・・・

以上です。

-メモ

執筆者:

関連記事

ダイソー 500円モバイルバッテリー

ダイソーの500円モバイルバッテリー

ダイソーの500円のモバイルバッテリーを買ってみました。 3000mAhの容量で税込み540円でした。 Amazonなんかで売られている大容量のモバイルバッテリーなんかと比べると、容量当たりのコスパは …

100均 USBライト

100均USB電球型ライトを買ってきた

100均(セリア)で販売されている、USBから給電できる電球型ライトを買ってみました。 これは結構前から売られていて人気の商品のようですが、私はこの商品の存在を最近知りました。 最近知って、これ良いな …

ミニボール盤

PCB穴開け用のミニボール盤

以前、3Dプリンターでプーリーを作りモーターの動力伝達のテストをしました。 今回は、その時のプーリー使って卓上のミニボール盤を作りました。 とは言っても、これはあまり精度が良くないし、パワーも弱いので …

モバイルバッテリー Arduino

ダイソーのモバイルバッテリーをArduinoに使う

前回買ったダイソーの500円のモバイルバッテリーをArduinoの電源として使いたいと思います。 しかし、ダイソーの物に限らずモバイルバッテリーをこう言った電子工作で使う場合、ちょっとした問題が有りま …

シールドバッテリー WP12-12

少し時間があきましたが、以前紹介した充電式ドリルを動かす為にシールドバッテリーを購入してみました。 買ったのは、Kung Longと言う台湾のメーカーのバッテリー WP12-12と言うものです。 電圧 …